2018年5月30日水曜日

『疾風乱舞』 あっぱれ富士 2018

『疾風乱舞』の踊り子さんです。

連続掲載になります。 掲載が遅れ前後してしまいましたが、富士でも撮影していましたので掲載しましょう。(;汗)
メンバーも入れ替わり若返った?(苦笑)



2018年5月28日月曜日

『疾風乱舞』 第 23 回 Yes, 愛 Do 音楽祭 (2018)

『疾風乱舞』の皆さんです。

新曲ご披露演舞です。



※画像を大きくしてご覧ください。
 先頭画像等をクリックし大きな画像が表示されたら、画像クリックやその他画像連続操作のキーにて連続表示ができます。
**
もっと読む(全体を表示) ≫が表示されている場合ここをクリックし掲載画像をすべて表示後に上記操作お願いします

尚過去掲載画像の一覧は、こちら からご覧ください。

『ティンカーベル』 第 23 回 Yes, 愛 Do 音楽祭 (2018)

『ティンカーベル』のダンサーさんたちです。週末連続で撮影できました

室内照明下の演舞、なかなかチャンスがありません。
カメラの性能も重要な要素なのですが、撮影の設定もなかなか緊張もするわけです。

結果:程々の成果だと。(苦笑)


踊り子さん全員を撮影などと思ってはいるのですが、なかなか思うようにはゆきません。
ご了承、お許しのほどお願いいたします。


お姉さんチームと一緒に『鮭サンバ 』を踊りました。  後半に掲載しました。
お姉さんよりも楽しく、表情も豊かです。


※画像を大きくしてご覧ください。
 先頭画像等をクリックし大きな画像が表示されたら、画像クリックやその他画像連続操作のキーにて連続表示ができます。
**
もっと読む(全体を表示) ≫が表示されている場合ここをクリックし掲載画像をすべて表示後に上記操作お願いします

尚、過去画像掲載一覧は  こちら からご覧ください。

2018年5月23日水曜日

『CYGNET』 開国Dancin’ 2018

久々に出かけました。以前の盛大なお祭りのイメージではなくなりましたね。
参加チームも少ないし、観客はもちろん、カメラマンずらりもなくなり観客が少ない。
カレー祭りも開催して人出は多いのだが、開国Dancin’を見る観客が少ない。
会場の地形環境も大きく影響していそうですね。

撮影もチーム関係者ではないと撮影できない。 チーム代表に撮影許可を頂いております。

【ぺリリン賞】受賞チームです。
『CYGNET』の皆さんです。 



※画像を大きくしてご覧ください。
 先頭画像等をクリックし大きな画像が表示されたら、画像クリックやその他画像連続操作のキーにて連続表示ができます。
**
もっと読む(全体を表示) ≫が表示されている場合ここをクリックし掲載画像をすべて表示後に上記操作お願いします。

尚、過去掲載したお祭りの画像一覧の表示は こちら で表示してご覧ください。

『Barbie Doll』 開国Dancin’ 2018

『Barbie Doll』の皆さんです。

昨年からこの会場および日程も2か月以上従来よりはやくなっています。
昨年は撮り損ねました。(苦笑)  昨年も撮りたかったなぁ~~~~。

後半ドキットします(笑)
特別賞を受賞しています。おめでとうございます。


※撮影許可をいただき掲載しています。



※画像を大きくしてご覧ください。
 先頭画像等をクリックし大きな画像が表示されたら、画像クリックやその他画像連続操作のキーにて連続表示ができます。
**
もっと読む(全体を表示) ≫が表示されている場合ここをクリックし掲載画像をすべて表示後に上記操作お願いします。

『ティンカーベル』 開国Dancin’ 2018

『ティンカーベル』のダンサーの皆さんです。

ダンスコンテスト 優勝チームになりました。

このシーンの後に度肝を抜かされました。 見ては2枚目以降の画像でどうぞ。

後半は優勝インタビューと 優勝演舞になります。
優勝演舞では表情が一段とイキイキしています。

撮影許可を得た撮影できてよかたぁ~~~~。
もちろん代表には掲載も快諾していただいてます。
ダンサーの皆さん楽しい時間を有難うございました。 来年もよろしくねぇ~~~~。

※こんなに楽しく見られるチームの踊り子さんどうして大会主催者は関係者以外の撮影禁止にしているのかなぁ~~~とおもう一撮影者でした。
関係WEBのどこかに撮影禁止の趣旨が書かれていましたら教えてください。

それにしてもひところのこの催し相当な数のチームが参加し盛大に開催していたのにどうしてここまで小さく、しかも観客も少なくなってしまったのでしょうね。
前市長のこういった文化姿勢がが問われるわけで、今回の開催は変わったばかりの市長には引き継ぐしかなかったのでしょうが、来年度以降の開催姿勢に期待すると市民として書いておきましょう。

では『ティンカーベル』の素敵なダンサーの皆さんの撮影ショットお楽しみください。



※画像を大きくしてご覧ください。
 先頭画像等をクリックし大きな画像が表示されたら、画像クリックやその他画像連続操作のキーにて連続表示ができます。
**
もっと読む(全体を表示) ≫が表示されている場合ここをクリックし掲載画像をすべて表示後に上記操作お願いします。


2018年5月16日水曜日

『武蔵野大学 東龍天』 木更津舞尊  2018

『武蔵野大学 東龍天』の皆さんです。

昨年横浜で撮影しましたが掲載できていません。ということで今回初めての掲載になります。

実に楽しそうな表情の一枚です。


『黒潮美遊』 木更津舞尊  2018

『黒潮美遊』の皆さんです。
前回は2015年の撮影でした。やはり流し会場の真正面からの撮影の結果は圧巻ですね。

来年も撮影出陣ですね。



2018年5月14日月曜日

『輝翔連』 木更津舞尊  2018

『輝翔連』 の皆さんです。  初めての撮影でした。

流し会場での初めての撮影でしたが、フラフの迫力がありましたねぇ~~~。

ステージ会場でもお会いしましたのでシャッターを切らせていただきました。
撮影も楽しくさせていただきました。



2018年5月12日土曜日

『伊澤屋』 木更津舞尊  2018

『伊澤屋』 の踊り子さんです。

良いですねぇ~~~。 この和の雰囲気。

撮影していて楽しかった、そして結果もバッチリ!!!!。

踊り子さんの表情がとてもお気に入り、思う存分アップでも撮影できましたし。
微妙な表情の変化もあるし、次回は平塚かな?



2018年5月11日金曜日

『都田西金管クラブ「横浜ヴェルデ・ヴィエント」』 ザ よこはま パレード 2018 & 2017

都田西金管クラブ「横浜ヴェルデ・ヴィエント」』の皆さんです。

今年と昨年度分をまとめて掲載させていただきます。
(2016年度は撮影お休みしております)



※(2015年度の閲覧頻度が多いため感謝を込めて掲載させていただきました)

2018年5月9日水曜日

『TOKYO PHANTOM ORCHESTRA』 第14回 かわさき楽大師 2018

『TOKYO PHANTOM ORCHESTRA』 の皆さんです。

川崎分 未掲載でした、取り急ぎ掲載しましょう。(苦笑)



『和道』 木更津舞尊  2018   4/4

『和道』のチームの皆さん、4回目の掲載最後は流し3回目の側面からの撮影です。

流しの演舞の場合は一気に踊り子さんが通過してしまうというイメージがありどこにどの踊り子さんがいるかということは全く頭に入っていないので、ただただファインダーに登場した踊り子さんにピントをあわせシャッターを押すことになる。
そんな時うまいタイミング(被写体としてカッコイイ)にピタッとカメラマンと息があった場合はとても良い画像となる。めったにありませんけど(苦笑)

跳んでるゥ~~~~というシーンは好んでシャッターを押すめくろめです。



跳んでますねぇ~~~


こちらは跳ねてる!!!

※撮影楽しませていただきました。 画像編集も楽しませていただきました。
写ってる踊り子さんも映っていない踊り子さんも、機会があったらまたレンズを向けさせていただきますのでよろしくお願いします。
踊ってる最中まくろめに気づかれた場合、ウィンクお願いします(爆笑)


※画像を大きくしてご覧ください。
 先頭画像等をクリックし大きな画像が表示されたら、画像クリックやその他画像連続操作のキーにて連続表示ができます。
**
もっと読む(全体を表示) ≫が表示されている場合ここをクリックし掲載画像をすべて表示後に上記操作お願いします。

2018年5月8日火曜日

『和道』 木更津舞尊  2018   3/4

『和道』のチームの皆さん、3回目の掲載はステージ形式会場からの撮影掲載です。


撮影ポジションをもっとセンターよりにできればよかったのでしょうが、右側にだいぶ寄っていたようです。 見方によれば右45度の良いポジションとも。

撮影結果からみてそれなりの画像は撮れたかなと・・・・・。






※画像を大きくしてご覧ください。
 先頭画像等をクリックし大きな画像が表示されたら、画像クリックやその他画像連続操作のキーにて連続表示ができます。
**
もっと読む(全体を表示) ≫が表示されている場合ここをクリックし掲載画像をすべて表示後に上記操作お願いします。

2018年5月7日月曜日

『和道』 木更津舞尊  2018   2/4

『和道』の皆さん 2回目の演舞からです。
一回目と重複する画像があるかもしれませんがご容赦ください。

前回の会場よりも背景がこちらの方がまくろめ的には好感が持てます。
一回目のファインダー越しの演舞振り付けを見ていて気付いたシャッターチャンスをと思いましたが記憶力が・・・・(苦笑)
1枚? 2枚? くらいはあるかもしれません。

お気にいりはやはりこれでしょう・・・・ローアングルから撮りたいなぁ~~~~ 

 お見事~~~~ 


それとこの画像、先生もバッチリ入ったツーショット これで写ってないということもなくなるかと?  しかしやはり俄然どなたかの写り画像が多い(ご容赦ください(笑))
※ このシーンの前6枚ほど連写画像ありますが、ご本人の掲載許可が必要です(爆)
カメラ換えたから写りバッチリ、いやはや換えてよかった(ニコニコ!!)
しかし自己満足ながら良いシーンだ
では以下お楽しみいただければ幸いです。 次回はステージ演舞掲載頑張ります。

2018年5月6日日曜日

『和道』 木更津舞尊  2018   1/4

初めての撮影出陣 木更津 自宅から遠いよ  東京湾一周というくらいの感じ。
でも富士に行ったことを思えば近い(笑)

4回の演舞撮影していますので、今回はその1回目の演舞撮影からの掲載です。
今までにない掲載方法です。
一回の演舞で今回50枚掲載です。 流し会場の左斜め前から撮影してますので若干正面からずれていますが、流し会場のチーム全体の雰囲気が伝われば幸いです。

※流し会場の正面からの撮影は好きなんです。特にフラフが背景全面に入るくらいの感じがとっても魅力的で、踊りの振りとの一体感が感じられれば文句なしという個人的感想ですが・・・・。


このシーンでフラフ左右に大きく入っていれば文句なしなどと書いてみる

2018年5月5日土曜日

『横浜い~じゃん』  ザ よこはま パレード 2018

恒例のお出かけ ザよこはまパレード参加の横浜横浜い~じゃんの踊り子さんたち。

混合チームながら楽しさは変わりない

2018年5月2日水曜日

『大富士with雄大グループ』 あっぱれ富士 2018

『大富士with雄大グループ』の皆さんです。
よさこい東海道:沼津でも撮影させてただいてるチームです。 お馴染みの踊り子さんもいらっしゃいます。 撮影、画像編集といつもにこやかな雰囲気になるチームです。